NGT48をみるブログ「三鶴の黄昏と黎明」

NGT48運営の課題がメインテーマです。

NGT48暴行事件

小山田圭吾の教訓と、NGT48暴行事件

小山田圭吾の道 名前が出るメンバーと、名前が出ない運営 私は破滅を望みません 小山田圭吾の道 小山田圭吾が何をした人かについては、多くの説明を必要としないでしょう。 www.oricon.co.jp 学生時代、障碍者に対して暴行・傷害といえるレベルのいじめを行…

アカウントの説明:NGT48暴行事件に対する関心

元々私は聞く音楽はクラシック音楽で、ツイッターで話題にするのは政治経済でした。 2018年一杯まで、アイドル業界どころか、芸能界にもほぼ無関心でした。 (一切芸能界に興味無かったこともあり、「恋愛・肉体関係程度のスキャンダル」には、昔も今も全く…

アイドルへの要求水準@NGT事件(1)

実は長文で色々書いていたのですが、本当に1万字超えそうな見通しになってしまったので、もっと短く、小分けにして書きます。 なお、「(1)」と銘打っていますが、長期的に何を書くかを予め計画している訳ではありません。繰り返されるテーマになりそうな…

ヘザー炎上と荻野由佳氏について、あの時と今

相関図 - NGT48事件史(NGT48暴行事件ほか) 2019年4月、ヘザー(アダストリア)が、荻野由佳氏をモデルとして起用し、大炎上しました。 その炎上時、私もまとめを作るなどし、ヘザーを批判しました(荻野氏個人への批判は控え、ヘザー・アダストリア批判が…

NGT48暴行事件:犯人、運営、検察、警察、メンバーの責任

相関図 - NGT48事件史(NGT48暴行事件ほか) NGT48暴行事件において「責任」と言う時、責任主体を細かく分けて考える必要があります。 本ブログでは、「100%分かっていること」「100%とは言わないが、極めて高い蓋然性でハッキリしていること」の範囲だけで…

荻野由佳と一人連続拉致未遂事件の謎

7件以上の未解決事件 荻野由佳氏も連続拉致未遂事件に遭っていた 事件が起きたのは2016年の夜? 2018年8月にファンがもっと騒いで運営にプレッシャーをかけるべきだった なぜ運営も事務所も「荻野由佳氏も被害者だ」とアピールしなかったのか 3つの謎 7件以…

今、現在の、NGT48メンバーとは誰なのか

相関図 - NGT48事件史(NGT48暴行事件ほか) ※2021年8月のブログです。ただ、本ブログで述べている趣旨の大枠の状況は、2022年以後も大きくは変わっていません。 「今、現在の、NGT48メンバーとは誰なのか。」 …そう聞かれたら、変な設問に思われますよね。 …

「もういいよね」と言ってはいけないこと(NGT48暴行事件)

私は今、「NGT48事件史」を書き続け、被疑者、運営の責任を追及しています。 被疑者ら - NGT48事件史(NGT48暴行事件ほか) 厄介 - NGT48事件史(NGT48暴行事件ほか) (旧AKS)ヴァーナロッサム - NGT48事件史(NGT48暴行事件ほか) 吉成夏子 - NGT48事件史…